ヤシマノート

メカ技の人間が色々やっとる雑記ブログ

オンライン依存とインプット比率

ブログを書くようになってから、脳のインプット状態とアウトプット状態の切り替えを気にし出した。インプット状態は情報を取り入れる姿勢みたいなニュアンス。

 

僕はオンライン=インプットぐらいに思っている。何かを書く作業はオフラインで済ませられるからだ。また、オンラインではないというだけで、自分の声に耳を傾けられる。

 iPhone

今は昔と違ってほぼノーアクションでオンラインになれるので、何の気なしに過ごすとダラダラと流れる情報に浸かってしまう。

 

テレビやツイッターのような媒体で何かを求めるのは、川に行き桃を探すことと同義だ。これらの使い方に気をつけなければ、生活はスカスカになってしまう。

 

とにかくオンライン比率を下げて、最近使っている媒体は自分に良い影響があるか、一歩引いて考えること。何事もやりすぎは良くない。