ヤシマノート

メカ技の人間が色々やっとる雑記ブログ

親の寿命を試算した

今日は親の寿命を試算するという不謹慎な記録です。

将来を見据えたプランをするのに、皆さんやっていることでしょうが

まだ考えてない人は調べてもいいと思います。

自分の寿命も大体わかるよ!

目標の人を決定

僕の父を考えましょう。

年齢は62才。

18才からタバコを吸い続けています。

持病はありません。

平均寿命を調べる

厚生労働省の発表している統計を見ます。

いろいろあるのでたまに使います。

厚生労働省統計一覧

f:id:yaxiek:20190317104322j:plain

↑今回は生命表を使います。

 

↓ページ内ややこしいのでここからジャンプしてください。

平成29年簡易生命表の概況|厚生労働省

 

f:id:yaxiek:20190317105529j:plain

↑平成29年簡易生命表(性別)を選ぶとPDFが開く。

f:id:yaxiek:20190317110005j:plain

ざっくりいうと左端が今の年齢右端が平均寿命

なので今回は余命あと22年程度とみられます。

(ただし現在の死亡率からの算出なので、将来は伸びるかも)

寿命を縮める

で、「父は喫煙者なので寿命短めかな」と考えます。

なんと面白いサイトを見つけました!

タバコを吸って何歳まで? - 高精度計算サイト

f:id:yaxiek:20190317110712j:plain

↑タバコの本数を適当にいれると縮まる寿命がでる

よく見るとこのサイトに平均寿命が出ているのですが…それはさておき

差し引く寿命はこれだけだと仮定します。

マイナス「2.4才」ですね。

だいたいの寿命がわかる

「だいたいの寿命」=「統計上の平均寿命」ー「差し引き寿命」

ということで 22 - 2.4 = 19.6年 となります。

実際の計画は誤差±2年程度考えようと思います(適当)

以上!ざっくりした僕なりの調べ方をしたのですが、

「いや、もっといい方法あるよ!」って方いましたらコメントいただけると嬉しいですm(_m

またね!